• HOME
  • 専門家に聞く美容と健康
  • おうち時間で美しく整える【第2回】手が冷たい・足が冷たい。末端冷え症の隠れた原因と自分で出来る改善方法≪佐々木彦也≫

おうち時間で美しく整える【第2回】手が冷たい・足が冷たい。末端冷え症の隠れた原因と自分で出来る改善方法≪佐々木彦也≫

美整堂冷え性
専門家に聞く美容と健康

手足の先だけが冷たいという末端の冷え症が、病院で治療対象になることはほとんどありません。冷えの悩みには身体全体の不調が隠れていることが多いといいます。第一線で活躍している芸能人や、トッププロアスリート、エグゼクティブ層が心身のメンテナンスに世界から集う話題の鍼灸整体院「美整堂」の副院長・佐々木彦也先生に、冷えを改善する生活習慣についてお話を伺いました。

施術に来るほとんどの方に診断名のない不調が隠れている

美容のケアで訪れる芸能人の方は、普段から食事や運動にも気を遣われているのに、お話を伺うと、肩凝りや月経前症候群に悩んでいることがよくあります。病院に通うほどではないと放置している不調が、皆さんどこかに必ずあるのです。特に性別・年齢・職業問わず多いのが身体の冷えです。脇の下で測る基礎体温はきちんと36度以上あるのに、末端だけ冷たい方、お尻やお腹など、身体の一部分だけ冷たい方などそれぞれですが、最も多いのが足先の冷えです。整体やカイロプラクティックの施術でクライアントの身体に触れてみると、足先だけ異常に冷たいということがよくあります。

冷えにはパターンがいくつかありますが、手先や足先だけ冷たい方は、大抵のぼせやすいという特徴があります。東洋医学的にいうと「上熱下寒」という症状で、上に熱が溜まって下ろせないという状態にあるのです。体温の循環をしっかりさせるということを第一に考えないといけません。

冷え解消の第一歩として間違った「温活」をやめてみる

末端の冷えを自覚されている方は、セルフケアとして温熱効果がある靴下を履いたり、靴下の重ね履きをしたり、様々な温めるケアをされていると思います。冬場、外出する際に保温性の高い靴下を履くのはいいと思いますが、夏場の過度な靴下での保温や加温は、私はお勧めしません。これはクーラーが効いている部屋の中でもそうです。

人間の身体には、基本的に温度に対するフィードバック機能が備わっています。夏場に靴下を重ね履きしたり、温熱靴下を履いたりすると、表面温度が上がるので、身体は「暑いから冷やそう」という働きになります。そしてその「冷やそう」という機能が働いたまま秋冬に突入してしまうと余計末端を冷やしてしまうというわけです。

春夏にどうしても足が冷たくて仕方がないのであれば、普通の靴下を履いて、仕事中や座っている時にでも、足の指をグー・パーと開いたり閉じたりする運動をしてください。こうすることで足の指の末端まで血流を促進してあげることが出来ます。夏場、冷房をかけている時には、あえて普通の方と同じような着衣にして、足先を意識して動かすようにすること。その程度で大丈夫です。しかし、冬場はしっかりと靴下を履いて保温してくださいね。

美整堂冷え性改善趾体操

漢方を飲む際は漢方医がいる漢方外来へ

市販の漢方薬を飲んでいる方は、漢方外来に相談することをお勧めします。自己判断で市販薬を飲み続けると、今度は温まり過ぎて身体を壊してしまうようなことがあるからです。薬の止め時、切り替え時を、しっかり医師に指示してもらいましょう。

ひととの触れ合いでリフレッシュ出来る時間を持つ

栄養不足、エネルギー不足から冷えが生じていることも、もちろんあります。食事に関しては真っ先に改善を試みる方が多いのですが、皆さん見落としやすいのが心の問題です。コロナ禍の長い自粛の間に、友達や家族に会えない孤独感やストレスから、東洋医学でいうところの「肺」を弱めてしまう方が少なくありません。肺を弱めると栄養をいくらとっても身体全体にエネルギーが上手く循環しません。美整堂のような治療院で心身をケアをしてみる、友達と通話してみる、ヘアサロンで髪をセットしてもらう──。どんなことでもいいので、今出来る、ひととの触れ合いを通じた心のケアを行ってみてください。鬱々とした心を開放してあげることで、心と身体がぽかぽかと温まってくるということがきっとおこりますよ。

ご協力いただいた専門家

美整堂佐々木彦也
美整堂 副院長
国際美容施術家
佐々木 彦也 Hikoya Sasaki

大口式ボディテック整体協会 理事
大口式ボディテック整体協会理事/国際セラピスト/小顔矯正・美容整体ADVISER。北海道出身。札幌市に左藤式整体開業。開業後2年で月間施術数500名以上の来店実績、口コミ件数1,500件以上の高い評価を得るサロンに成長させ、札幌でトップクラスの美容整体店を確立する。身体の不調の調整から小顔矯正、理想的ボディラインの魅力を施術で引き出すことを得意とし、多くのモデルやタレントの支持を得る。活動地域は日本のみならず、シンガポール、ベトナムなどの海外からも施術依頼が来る人気施術家である。

美整堂 BISEIDO
TEL 03-5544-8985
東京都渋谷区広尾5-2-15 A棟-1F
https://biseido.jp/

ピックアップ記事

関連記事一覧