• HOME
  • 葬儀・終活
  • 「小さなお葬式」はなぜ選ばれる?費用やプランなど人気の理由を徹底解説

「小さなお葬式」はなぜ選ばれる?費用やプランなど人気の理由を徹底解説

小さなお葬式_サムネ
葬儀・終活

「小さなお葬式」とは

小さなお葬式_とは

昨今の葬儀サービスでは、「価格やサービス内容について十分な説明がない」「質素な式を希望したのに高額な請求をされた」など、気が付かない間に追加のオプションや費用が発生していたとの相談が消費生活センターに数多く寄せられています。

参考: 国民生活センター 相談事例 > 各種相談の件数や傾向 > 墓・葬儀サービス

そこで今「小さなお葬式」が選ばれているのはご存じでしょうか?

「小さなお葬式」とは葬儀仲介サービスを提供している会社です。

時代のニーズに合わせた、親しい方のみで行うコンパクトな新しい形の葬儀

葬儀仲介サービスとは、「小さなお葬式」を通じて地元の葬儀社と利用者を結びつけるサービスのことです。

「小さなお葬式」は日本全国4,000以上の葬儀場と提携しており、希望する地域の式場でお葬式をあげることが出来ます。

また地元以外での葬儀にも対応しているので、日本全国どこからのお申し込みにも対応可能です。

土地勘のない地域での急な葬儀は特に不安がつきもの。

そんな時こそ「小さなお葬式」に相談してみてはいかがでしょうか。

電話での問い合わせには24時間365日、葬儀の専門家が対応してくれて、WEBでの問い合わせはわずか1分で完了します。

このスピーディーな対応も選ばれる理由です。

「小さなお葬式」費用・料金プランが人気の理由

小さなお葬式_理由

今までの葬儀では総額いくらかかるかわからない、葬儀やオプションの価格が不透明でわかりにくいといったトラブルが多くありました。

しかし、「小さなお葬式」ではわかりやすくシンプルな料金設定となっています。

シンプルといっても、必要なものは全てそろっているので追加料金なしで葬儀を行えるという魅力があります。

シンプルプランも5つあり、その中から一番あったものを選ぶことが出来ます。

また「小さなお葬式」ならではのお得なメリットを4つ紹介します。

家族葬を始めとしたお得なプラン

「小さなお葬式」ではシンプルな料金プランでありながら、必要なものは全て揃っているので追加料金なしで葬儀が行えます。

通夜や告別式を除いた火葬のみのシンプルなプランから、参列者を招いて通夜式や告別式を行うプランまで選べます。

また、小さな一般葬は葬儀費用全国平均の約49%の金額でお葬式をあげることが出来ます。(参考:全国平均195万円 日本消費者協会2017年調査より)

プラン一覧

  • 小さな火葬式
  • 小さなお別れ葬
  • 小さな一日葬
  • 小さな家族葬
  • 小さな一般葬

小さな火葬式

通夜式や告別式を行わない、ごく限られた人数で行うシンプルなプランです。
「小さなお葬式」のプランの中で約30%の方に選ばれています。

小さなお別れ葬

通夜式や告別式を行わず、無宗教者向けに仏具を省いた一番シンプルなプランです。
火葬までの時間を故人と過ごされたい方や、お坊さんを呼ばれたい方は小さな火葬式をお勧めします。

小さな一日葬

通夜式を省き葬儀を一日で行うことで費用と時間の負担を軽くするプランです。
家族で葬儀を執り行う場合は、通夜式と告別式は同じ参列者になることが多く、最近では告別式のみ行う方が多くなってきています。

小さな家族式

家族や親しい友人など、近親者のみで執り行うお葬式のプランです。
葬儀の流れは一般的なものと変わらず、故人とのお別れをゆっくりされたい方に選ばれているプランです。

小さな一般葬

家族だけでなく、仕事関係、近所の方など多くの方を招いて行うお葬式のプランです。
参列者が多い場合に必要な送迎バスなどもプランに含まれています。

お得な早割制度で最大71,000円割引

事前に葬儀が決まっていなくても、申し込みするだけで通常より最大71,000円割引で利用出来ます。

申し込み無料で面倒な手続きは一切ありません。

電話か「小さなお葬式」のWEBにある早割申し込みフォーム、資料請求した際に同封されている早割申込用紙に記入してポストに投函するだけで簡単に申し込めます。

早割は申し込まれたご本人だけでなく、ご家族、ご親戚、三親等までの方のお葬式で利用可能です。

早割は申し込み確定日から30日後、1年後、2年後の3段階で割引率が高くなっていくため、早めのお申し込みがお得です。

この機会に資料請求してみることをおすすめします。

お布施代が定額になる僧侶手配サービス「てらくる」が利用出来る

お寺とのお付き合いが普段からないと、葬儀の際にいくら包んでいいかわからないなど不安でいっぱいになるのではないでしょうか?

「てらくる」の寺院手配なら全てのものが含まれていて追加料金は一切ありません。

てらくるで出来ること

  • 日本全国で仏教主要宗派を手配可能
  • 宗派指定が無料
  • 僧侶への心づけ・交通費・お膳不要
  • 開眼・納骨供養が追加、お布施不要
  • 仮位牌抜魂・お焚き上げもついている
  • 場所を変えての法要も1万円で出来る
  • お葬式読経・戒名授与にも対応

また「てらくる」から手配される僧侶は僧侶の資格や身元確認を徹底しており、僧籍簿を持った僧侶だけです。

「小さなお葬式」独自にお寺を持つ僧侶かも調査しています。

前日などの急な依頼でも対応可能です。

宗派指定は無料で出来、対応宗派は浄土真宗(西・東)、臨済宗、真言宗、曹洞宗、浄土宗、日蓮宗、天台宗です。

「てらくる」に依頼をしても檀家になる必要はありません。

「てらくる」は葬儀だけでなく法要などでも呼ぶことが出来、末永くお付き合いを続けていくことも出来ます。

様々なオプションを選ぶことが出来る

通夜式での精進料理の手配や、告別式の祭壇のお花を増やすことなど、選ぶことが出来ます。

海洋散骨や永代供養も選べて、故人の思いを形にすることが出来ます。

故人の個性に合わせて、最後のお別れまで一緒にいたいなどオプションも充実しています。

「小さなお葬式」で追加費用・料金が発生するパターン

基本的なものはプランに含まれていますが、追加料金が発生する場合もあります。

例えばご遺体を搬送する搬送費は、50kmまではプランに含まれていますが、それ以上になると追加料金が発生します。

また、全国4,000以上の提携式場があっても地元の葬儀場が提携式場ではない場合があります。

WEBサイトには詳細が記載されていますので、この機会に一度確認をしてみましょう。調べるのが面倒な方、よくわからなかった方はコールセンターに電話してみるのもおすすめです。無理に営業されることもないので、不安が解消されます。

相談だけでも気軽に電話出来ます。

「小さなお葬式」みんなの評判

小さなお葬式_みんなの評判

大切な故人を送り出す式を安心して任せられるのか、という不安もあるかもしれません。

「小さなお葬式」は4年連続葬儀受注件数No.1※の実績からも信頼出来る会社だと判断出来ます。
※2020年における葬儀受注件数に関する調査(2021年2月 TPCマーケティングリサーチ調べ)

多くの方から選ばれる理由はやはり明確な葬儀内容と金額提示にあります。

ここからは、小さなお葬式を実際に利用した方の良い評判・悪い評判を確認していきましょう。

「小さなお葬式」良い評判

良い評判

  • 低価格でも満足のいく葬儀が出来た
  • 見積と同じ金額で葬儀を行うことが出来た
  • 初めての喪主で何もわからなかったけれど、丁寧に説明してくれた

なんといっても明確な料金提示が一番の魅力

低価格でも満足のいく葬儀が出来ることが喜ばれています。

「小さなお葬式」は「安いから品質が悪い」ということにはならないということです。

また、必要なものが全てそろったプランなので心の余裕がない時にも安心して選ぶことが出来ます。

「小さなお葬式」悪い評判

悪い評判

  • 地元の葬儀場では対応していない
  • 追加料金がかかることもある

展開エリアや簡略化されたサービス内容に関連する悪い評判が挙がっていました。

基本料金が必要最小限のサービスをもとに設定されているため、オプションを加えたとしても一般的な葬儀に比べ費用が高くなるわけではありませんが、「追加料金」という印象が強く残った利用者がいることは事実。

追加料金についてはこちらの項目をご覧ください。

追加料金・手数料が発生するパターン

「小さなお葬式」の費用・料金|まとめ

小さなお葬式_まとめ

「小さなお葬式」が選ばれる理由

  • 明瞭な価格提示
  • 様々なプランの中から選べる
  • 僧侶手配サービス「てらくる」が利用出来る
  • 日本全国4,000以上と提携

「小さなお葬式」の公式サイトによると、日本全国葬儀受注件数No.1で受注件数が15万件という葬儀業界の中でも利用者数が多い一番の理由は上記の通り様々なプランや利用出来るサービスがあるからです。

葬儀業界ではこれまで葬儀前に明確な料金を提示する業者がほとんどなく、何にお金を使っているのか不透明なことが多く見受けられました。

しかし、「小さなお葬式」では事前に葬儀プランの十分な説明を行い、明確に料金を提示することでお客様との信頼関係を築いてきました。

またそこに「てらくる」などの僧侶手配サービスもあり、何から手をつけていいかわからない喪主にも寄り添ってくれます。

「小さなお葬式」には早割制度があります。

事前に資料請求を行い、そこから申し込むだけで最大71,000円引きになります。

これから葬儀準備を始めようと思っている方にはおすすめのサービスです。早割では申し込みを行った本人だけでなく、家族や三親等までの親族も利用可能です。

事前に資料請求を行っておくことで、どのプランにしようかなど家族で話し合うことも出来ます。

葬儀が決まってからプランを決めると、悲しみの中でバタバタすることとなり遺されたご家族の心のご負担となってしまいます。

「小さなお葬式」は葬儀仲介サービスであって、実際に葬儀を行う葬儀社ではありません。実際の葬儀は葬儀社が執り行うので、もし葬儀社のスタッフに不満があった場合「小さなお葬式」に連絡を取りスタッフの変更を依頼しましょう。

地元のどの葬儀場が「小さなお葬式」と提携しているかを知ることで、事前にその葬儀場の評判や情報を集めることも出来トラブルを回避出来ます。

生きている中で、葬儀に関わる経験は少なく、わからないことだらけです。

疑問をそのままにしておくと後から騙されたような気になりモヤモヤが残ってしまうかもしれません。

疑問に思ったことはすぐに聞くようにするとわだかまりも残りません。

直接聞きにくい場合は葬儀の専門家が24時間対応してくれる電話で相談してみるのもおすすめです。

葬儀の準備を始めとして、葬儀全般のことまで様々なことを相談出来ます。

「小さなお葬式」を利用する、しないに関わらず、今後の計画の一環として資料請求してみてはいかがでしょうか。

ピックアップ記事

関連記事一覧