【徹底比較】アートメイクのおすすめクリニック・価格・部位・選び方をやさしく解説

アートメイク_比較_サムネ
コスメ・スキンケア

最近流行りのアートメイク。

その施術方法は千差万別、施術を希望する部位によっても異なります。

今回はアートメイクについて徹底的に比較しました。

ぜひ、クリニック選びや技法の選択をする際の参考にしてみてください。

アートメイクの比較の概要
  • アートメイク皮膚の極浅い部分にインクを注入し綺麗な状態をキープ
  • クリニックは施術技術や実績をみる
  • ダウンタイムは部位によって期間が異なる眉毛は約1週間
  • アイライン数日間
  • リップ約10日間
東京のアートメイクおすすめクリニックはこちら

アートメイクの基本情報や失敗しないコツについてこの記事で詳しく解説しています。
東京にあるおすすめのクリニック10選も紹介しているのでぜひ併せてご覧ください。

おすすめアートメイククリニックはこちら

アートメイクとは

アートメイク_とは

アートメイクとは、皮膚の極浅い部分(0.02〜0.03mm程)にインクを注入し着色していくメイクです。

また色素で皮膚に着色を行うことから水に濡れても崩れることがないメイクとして人気です。

眉毛を左右対称にうまく描くことが苦手な方や、メイクの時間を短縮したい方におすすめの施術です。

皮膚は「表皮」「真皮」「皮下組織」の3層で構成されていますが、アートメイクでインクを注入するのは「表皮」です。

表皮はターンオーバーでどんどん新しい皮膚に代謝していくので、アートメイクは時間の経過とともに徐々に薄くなっていきます。

通常は約2〜3年で抜けるので、流行りの眉やアイライン・リップラインを楽しみたいおしゃれに敏感な方におすすめです。

定期的なメンテナンスは必要ですが、常に綺麗な状態をキープすることも出来ます。

アートメイクの種類を比較

アートメイク_種類

アートメイクの種類

  • 眉毛 3D・4D・6D
  • アイライン
  • リップ

アートメイクには眉毛・アイライン・リップが一般的ですが、ほくろやヘアライン・傷跡などその他を目立たなくさせるなど様々な場所に施術可能です。

今回は眉毛・アイライン・リップについてご紹介します。

アートメイクを紹介する記事やクリニックなどで使われる用語「3D」「4D」「6D」とは、眉毛アートメイクの技法を指します。

アートメイクは眉に専用のニードルを使用し色素を入れていく美容施術ですが、その際に「なにを使って」もしくは「どのような入れ方で」色素を入れていくかにより、技法の名称が代わってきます。

3D

手彫りで1本1本毛を描いていく技法です。

自眉と馴染んでナチュラルに仕上げたい方におすすめです。

4D

マシン彫(2D)+3Dをミックスした技法です。

マシン彫は一定間隔で色素を入れていく技法で、どうしても塗りつぶした感が出てしまいますが、毛並みの表現は難しいものの、パウダーで仕上げたようなふんわり感が表現出来ます。

そこに3Dの自然な感じで毛並みを表現していくことで、メイクなしでもそのまま出かけられる程のクオリティに仕上がります。

朝のメイク時間を短縮したい方、温泉やプール・仕事帰りにもメイクしたばかりのような美しい眉毛を保っていたい方におすすめです。

6D

メディカルブローというクリニックの商標登録で他のクリニックの「4D」と技法はほぼ同一です。

しかし、極細の専用ニードルを使用しアートメイクアーティストが、1本1本丁寧に毛を描いていくことでより繊細で美しい眉になれると評判です。

アイライン

アイラインはメイクの中でも気合いを入れる方が多く、時間がない場合でも目元だけはメイクするという方も多いのではないでしょうか。

アイラインのアートメイクを施術しておけば、時間のない朝にも目力のあるぱっちりとした目元が作れます。

マスク生活で特に目元が目立つようになってきた今注目されています。

リップ

リップのアートメイクはリップ全体の形・色を変えられるだけでなく、顔全体の印象も大きく左右します。

リップの厚みを増やし、輪郭の発色をはっきりさせると顔全体に引き締まった印象を与え、気になるくすみもアートメイクで明るく健康的な見た目に変えることも可能です。

アートメイクのデザインで調整すれば口角を上げることも出来ます。

様々な人の肌に合うようにリップカラーはいくつも用意されているので、違和感のない自然なデザイン・色味を選べます。

アートメイクおすすめクリニックを比較

アートメイクおすすめクリニックを比較

アートメイクの施術件数も多く、おすすめのクリニックをみっつご紹介します。

おすすめクリニック

  • メディカルブロー
  • バイオタッチメディカルクリニック
  • シロノクリニック

アートメイクは大手から中小のクリニックまで対応しているため、気になって探し始めた方はその数の多さに驚くと思います。

ひとつずつ丁寧に情報収集出来ればいいのですが、施術方法や部位別料金など比較するポイントが多いため、アートメイクを行うクリニックの施術件数から選んだ人気のみっつのクリニックをご紹介します。

メディカルブロー

メディカルブロー

眉のアートメイクだけではなくアイラインやリップラインまでのトータルコーディネートをしたい方におすすめ。

アートメイクを行う施術者のランクが5段階に分けられているので、自分の予算に応じて料金が選べるクリニックです。

アートメイクの施術前カウンセリングは30分程で、医師の診察後カウンセラーが顔の輪郭や骨格からその方に合ったデザインを行い施術時の痛みやアレルギーなどの不安や相談を丁寧にヒアリング。

アートメイクのインクは、欧州連合の専門機関、EMA認可のものを使用し、安全性を考慮した高品質な医療を提供しています。

メディカルブロー公式サイト

バイオタッチ メディカル クリニック

BMC

海外のアートメイク研修などにも定期的に参加し、常に最新の技術を取り入れながら毛量やなりたいイメージを実現する最適な技法を提案しています。

アートメイクで使用する製品は安全基準をクリアしたものを使用し、デザイン性やお肌の状態を見極めベストな色素を選択出来る技術のあるトップクラスのアーティストが施術にあたります。

アートメイクに精通した医師による術前診察、痛みの緩和、術後のケア、アートメイク除去まで安心して任せられます。

シミュレーションソフトによるカウンセリングではデザインをイメージしやすくなります。

バイオタッチメディカルクリニック公式サイト

シロノクリニック

シロノクリニック

アートメイク施術20年以上の歴史・症例数10万件の実績があり、アフターケアも万全です。

アートメイクデザイナーが普段のメイクの様子や筋肉の流れなどを分析し、納得のいくまで丁寧にカウンセリングを行います。

アートメイク後の気になる周囲のムダ毛も、医療レーザー脱毛で処理することも出来ます。

シロノクリニックの独自の知識と技術であなただけの理想のオーダーメイドメイクが実現します。

シロノクリニック公式サイト

アートメイクの平均的な値段や相場

アートメイクおすすめクリニック3選のアートメイク料金を部位別に紹介します。

店舗名 アイライン上 リップ
メディカルブロー 187,000円 88,000円 132,000円
バイオタッチメディカルクリニック 132,000円 88,000円 143,000円
シロノクリニック 137,500円 71,500円

上記の値段は2回のセット料金で税込価格です。

メディカルブローの眉のみ高くなっている理由は6D ・グランドマスタートレイナーによる施術となっているためです。

アートメイクの相場料金はクリニックによりかなりバラツキがあります。

アートメイクの料金以外にも施術するスタッフの指名料がかかるクリニックもあり、確認が必要です。

安いクリニックだと眉の場合20,000円ほどで施術を受けられるところもありますが、技術が古かったり、経験の浅いスタッフが対応していたりする可能性があります。

一度施術を行ってしまうとなかなか消すことが出来ないので、料金だけでなくデザイン性や安全性も重視して選ぶのがおすすめです。

アートメイクのメリット

アートメイク_メリット

アートメイクで得られるメリットはたくさんあります。

ここではメリットをご紹介します。

アートメイクのメリット

  • スッピンに自信が持てる
  • メイクの時短になる

スッピンに自信が持てる

アートメイクの特徴はなにより落ちないことです。

施術後インクが定着した後は、綺麗なデザインをキープし続けてくれます。

例え寝起きのスッピン姿でも、汗をかくイベントやプールでも常に美しいままです。

美しい状態を保てるので、「眉毛が薄い・まばら」「メイクが苦手」といったコンプレックスを克服することも出来自信が持てます。

メイクの時短になる

メイクは女性にとって身だしなみを整える上で欠かせない工程です。

目元・口元・肌など様々なメイクを施していきます。

メイクで重要なのは自分に似合っているか・左右対称になっているかです。

しかし、苦手意識を持つ女性も少なくありません。

そこでおすすめなのがアートメイクです。

理想とするデザインを実現することはもちろん、一からメイクを始めるのではなくアートメイクをガイドラインに仕上げていけば美しいメイクが出来るからです。

アートメイクをした箇所はスッピンの状態でもすでに化粧をした後のような状態になっているため、普段のメイク時間がグッと短縮出来ます。

メイク直しの回数が減り、出先で眉毛が消えていないか心配する日々ともさよならです。

アートメイククリニックを比較するポイント

アートメイク_選び方_ポイント

アートメイクは医療行為なので、医療資格を持つスタッフしか施術出来ません。

アートメイクは「アート」なので、安全性だけではなくデザイン性もなくては利用者も満足出来ません。

アートメイクのクリニック比較ポイント

  • 施術技術・実績
  • 口コミ
  • 通いやすい場所・時間
  • 値段やプラン
  • アフターケアの充実

ここではアートメイクを施術する際にクリニック選びで重視するポイントをご紹介します。

施術技術・実績で選ぶ

アートメイクを成功させるには実績が豊富で信頼出来るクリニックで施術を受けることが重要です。

公式ホームページにそれぞれの施術者の症例・年間実施回数を載せていたりするので、自分の理想とするデザインを表現してくれる施術者を選べます。

また、最近ではSNSなどに施術例を紹介しているクリニックも多いので一度確認してみましょう。

口コミで選ぶ

美しく仕上げてくれることはもちろん、その他の対応がどうだったのか気になりますよね。

そんな時には口コミを確認してみるといいでしょう。

いいことばかりではなく、施術してどう思ったかなど赤裸々な意見が書き込まれていることもあります。

通いやすい場所・時間

アートメイクは通常1回では終わりません。

2回施術を行った後、メンテナンスを行うことで美しい状態をキープ出来ます。

そこで、行きたいクリニックが自分の通いやすい場所にあるか、 診療時間など調べてから施術しましょう。

値段やプランで選ぶ

クリニックにより技法や値段は実にさまざま。

安く施術してくれるクリニックもありますが、経験の浅いスタッフだったなんてこともあります。

施術スタッフのランク・アートメイクの技法により 値段が変わるので自分の予算と照らし合わせて確認することが必要です。

アフターケアの充実さ

アートメイクは通常2〜3年で徐々に薄くなってきます。

そこでメンテナンスを行うことで、美しい状態をキープすることが出来ます。

施術を行ってからメンテナンスを行うまでの期間により値段が変わってくる場合もあるので注意が必要です。

アートメイク比較中のよくある質問

アートメイク_よくある質問

アートメイクへの熱い気持ちが盛り上がってきたところで、よくある質問をまとめてみました。

よくある質問

  • ダウンタイムの期間
  • 施術中の痛みは?
  • 簡単に消すことは出来ない?
  • 完成までの回数

失敗してしまう方の多くは、この疑問・質問をそのままにしてしまった場合に多くみられます。

施術する際によくある質問なので、理解して納得した上で 施術を受けるようにしましょう。

ダウンタイム期間はどれくらい?

施術を行った部位によっても違いますがダウンタイムは以下の通りです。

ダウンタイム期間
  • 眉毛 約1週間
  • アイライン 数日間
  • リップ 約10日間

施術後に腫れや赤み・色が濃く出ることもありますが、これらは患部を冷やすと症状が落ち着きやすくなります。

外部からの刺激によって気になる症状が悪化するかもしれないので、施術部分に違和感があっても、患部を直接触れるのは避けましょう。

メイクをするのは症状が落ち着いてからにしましょう。

施術中の痛みは?

眉毛のアートメイクの場合は毛抜きで眉毛を抜く時と同じくらいの痛みを感じる方が多いです。

しかし、痛みの感じ方は個人差があるため、まずは施術を始めてみて、「問題ないならそのまま続ける・痛みが気になる場合は麻酔を使用する」というように状況に合わせて対応してくれます。

気になる場合は施術の途中でも我慢せずに麻酔を希望する旨を伝えましょう。

簡単に消すことは出来ない?

アートメイクを一度入れた後は、大幅なデザインの変更は出来ません。

レーザー治療や皮膚切開術などで除去する方法はありますが、100%消すことが出来ない場合もあります。

方法次第で除去出来る色・必要な期間・回数・肌へのダメージが変わるので、医師との相談が必要です。

完成までの回数は?

アートメイクの施術は通常2回+メンテナンスを行うことがほとんどです。

アートメイクは色素の濃さも施術する線の太さも自由自在ですが、1回で色素を入れてしまうよりも徐々に入れていったほうがより美しいナチュラルなデザインを実現出来ます。

濃く太くラインを入れてしまっても除去する施術を別に受けない限り、薄くはなってもしばらくは消えることはありません。

ナチュラルさを出すために薄くラインを入れると退色も早く、満足のいく出来にはなりません。

そのため、徐々にラインを太くする・濃くするなど微調整をしながら回数を重ねて行くほうが理想のデザインに近づけることが出来ます。

また、施術後1週間は施術した色素が、身体には異物として認識されるので排出されやすく定期的に施術を受けることで色素を補い美しい状態に保つことが出来ます。

アートメイク比較|まとめ

アートメイク_比較_まとめ

アートメイクの比較まとめ
  • アートメイク皮膚の極浅い部分にインクを注入し綺麗な状態をキープ
  • クリニックは施術技術や実績を確認
  • ダウンタイムは部位によって期間が異なる眉毛は約1週間
  • アイライン数日間
  • リップ約10日間

理想的なデザイン・気が付かないほどナチュラルな技術に進化しているアートメイク。

個人差はありますが、約2〜3年美しい状態を保ってくれます。

とても自然な仕上がりになっていて、洗顔をしても・汗をかいても・プールに飛び込んでも落ちないので、スッピンに自信が持てます。

服やタオルなどにこすれてもよれたり・落ちたりすることがないので、メイク直しの回数も減ります。

プロの施術者に自分の顔に合ったメイクをデザインしてもらえるのも魅力のひとつです。

アートメイクを行うクリニックでは無料のカウンセリングを実施している店舗も多く、納得のいくまで自分の理想とする形をデザインしてくれます。

ピックアップ記事

関連記事一覧