看護師の転職におすすめサイト5選!最適な病院を最短で見つける方法とは?

看護師転職サイト_おすすめ_サムネ
看護師転職・薬剤師転職
看護師として転職したい!
看護師の転職サイトがたくさんあってよくわからない

「今の職場を辞めて、新しい病院に転職して看護師として働きたい」と考えても、どのように看護師の転職活動を進めていけばよいか悩む方も多いでしょう。

看護師の転職活動としておすすめの方法は、看護師に特化した転職サイトを使用する方法です。

看護師に特化した転職サイトでは、一般的な転職サイトでは募集されていない求人が多く掲載されています。

しかし、看護師に特化した転職サイトは多く存在しているため、どの転職サイトを使用するべきかわからないでしょう。

この記事では、おすすめの看護師に特化した転職サイトを5つを紹介します。

目的別におすすめなポイントを紹介するので、自分に本当に合ったサイトを見つけることが出来るでしょう。

看護師に特化した転職サイトを選ぶ基準の紹介や看護師の転職に関する疑問にも答えていくので、ぜひ最後まで読んでいただければと思います。

看護師のおすすめ転職サイトについて要約
  • おすすめの看護師転職サイトは5つ
  • 自分のケースに合わせた看護師転職サイトを使うのがおすすめ
  • 転職サイトを選ぶ基準は4つ
  • 看護師の転職サイトにはメリットやデメリットもある

看護師におすすめ転職サイト5選

看護師転職サイト_おすすめ5選

看護師のおすすめ転職サイトの5つを表にまとめました。

転職サイト 公開求人数 対応地域
看護roo! 約58,000件 首都圏・関西・東海
ナース人材バンク 約210,000件 全国
看護のお仕事 約116,000件 全国
医療ワーカー 約57,000件 全国
マイナビ看護師 約54,000件 全国

WEB版編集部調べ

➀看護roo!

看護roo!

看護roo!の特徴
  • 10年以上の実績がある看護師転職サイト
  • 正社員やパートなど様々な雇用形態の求人あり
  • 非公開求人も多数あり

看護roo!は、直ぐに閲覧出来る公開求人だけでも 約5万6000件以上の求人がある看護師転職サイトです。

また、病院だけなく学校や介護施設などの求人もあります。

月給40万円以上や年間休日が多い病院など好条件の仕事を探すことが出来ます。

②ナース人材バンク

ナース人材バンク

ナース人材バンクの特徴
  • キャリアパートナーがあなたの転職をサポート
  • 看護師以外の保健師や助産師の転職にも対応
  • 1年間で10万人以上の転職希望者に利用されている

ナース人材バンクは、約21万件の求人がある看護師転職サイトです。

地域専任のキャリアパートナーが、給料面や勤務時間などの条件の交渉も代行で行うため、自分が本当に働きやすい職場を探せます。

また、看護師以外にも助産師や保健師としての転職活動も行えます。

③看護のお仕事

看護のお仕事

看護師のお仕事の特徴
  • 徹底的な情報収集
  • 内部情報も聞ける
  • LINEでの連絡も可能

看護師のお仕事は、約11万6000件の求人がある看護師転職サイトです。

看護師の仕事は実際に職場訪問をして、どのような病院なのかやなぜ退職したのかなどまで丁寧に情報収集をしています。

普通の転職活動では働いてみないとわからない内部の情報を教えてくれるため、自分に本当に合った病院を見つけられるでしょう。

④医療ワーカー

医療ワーカー

医療ワーカーの特徴
  • 公開されていない求人が多い
  • 転職~模擬面接までサポートをしてくれる
  • 転職の成功者年間約1万人

医療ワーカーは、約5万7000件の公開求人がある看護師転職サイトです。

医療ワーカーでは、丁寧に転職のサポートをしてくれます。

例えば、面接練習や履歴書の添削などを行い、転職する時につまづきやすいところを徹底的に手助けしてくれます。

そのため、面接や履歴書に少し不安がある方におすすめな転職サイトです。

⑤マイナビ看護師

マイナビ看護師

マイナビ看護師の特徴
  • 大手転職サイトマイナビが行う看護師に特化した転職サイト/li>
  • 看護師の転職向けのセミナーを実施
  • 治験業界の求人もあり

マイナビ看護師は、約5万4000件の公開求人がある看護師転職サイトです。

マイナビ看護師は、転職サイトで有名なマイナビが運営しているため安心感があります。

キャリアアドバイザーは、あなたに直接会って話すことで適切なアドバイスをくれます。

直接会うことで、担当者との信頼関係が深まるでしょう。

大手の転職サイトで、安心して転職したい方におすすめな転職サイトです。

【ケース別】看護師おすすめ転職サイト

看護師転職サイト_おすすめ

転職サイトのおすすめの選び方は、自分の転職の目的に合わせることです。以下の転職の目的のごとにおすすめな転職サイトを紹介します。

転職の目的
  • 初めての転職をしたい
  • 久しぶりに復帰したい
  • 子どもを預けて働きたい
  • 一般病院へ転職したい
  • クリニックへ転職したい

初めての転職をしたい

初めて転職したい方におすすめの転職サイトは、看護roo!です。

看護師roo!は、初めて転職活動をする方のサポートで高評価を得ています。

初めての転職活動は、わからないことだらけです。

看護師roo!では、キャリアコンサルタントが転職活動を丁寧にサポートしてくれるため、不安な転職活動をスムーズに行えることでしょう。

もし、疑問があったらキャリアコンサルタントに相談してすぐに解決しましょう。

久しぶりに復帰したい時

久しぶりに復帰したい方におすすめの転職サイトは、看護のお仕事です。

看護のお仕事では、ブランクがあってもOKという求人がされており、その求人数も多いです。

出産や結婚などで、看護師として働いていない期間が長くても安心して転職活動が出来るでしょう。

子どもを預けて働きたい時

子どもを預けて働きたい方におすすめの看護師転職サイトは、看護のお仕事看護師roo!です。

看護のお仕事と看護師roo!では、託児所ありの求人がたくさんあります。

子どもを安心して預けられる託児所があると、仕事にも集中して取り組めます。

まだ子どもが小さいけれど働きたいと思う方は、看護のお仕事か看護師roo!を使用しましょう。

一般病院へ転職したい時

一般病院に転職したい方におすすめの転職サイトは、看護のお仕事マイナビ看護師です。

一般病院では診療科目が細かく分かれていないため、ひとつの診療科目ではなく複数の診療科目の診療科目で働けます。

看護のお仕事とマイナビ看護師は一般病院の求人が多いため、複数の診療科目の看護師として働きたいという看護師におすすめです。

クリニックへ転職したい時

一般病院に転職したい人におすすめの転職サイトも、看護のお仕事マイナビ看護師です。

クリニックは基本的に夜勤がないため、プライベートと仕事を両立しやすいです。

また、地域に密着していることが多いため、地域医療を支えることが出来るでしょう。

看護のお仕事とマイナビ看護師は、クリニックの求人数が多いのでおすすめです。

看護師がおすすめの転職サイトを選ぶ基準

看護師転職サイト_基準

たくさんの看護師転職サイトがあり、自分がどのような看護師転職サイトを使用すればいいのか悩むでしょう。

看護師が転職サイトを使用する時に選ぶ基準を紹介するため、看護師の転職サイトを決める時の参考にしてみてください。

看護師が転職サイトを選ぶ時の基準
  • 転職の目的に合わせる
  • 求人数の多さ
  • キャリアコンサルタントの質
  • 運営会社の信頼性

自分の転職の目的に合わせる

看護師の転職サイトは、転職の目的に合わせるようにしましょう。

それぞれの転職サイトに特徴があります。

クリニックで働きたいならクリニックの求人が多い転職サイト、初めて転職をするならサポートが丁寧な転職サイトなど目的によって合わせるようにしましょう。

求人数の多さ

求人数の多さも、看護師の転職サイトを選ぶ基準のひとつです。

求人数が多いということは、それだけ選べる転職先が多いということです。

求人数が多ければ多いほど、自分に合った転職先を見つけられる可能性は高いでしょう。

キャリアコンサルタントの質

キャリアコンサルタントの質も、看護師の転職サイトを選ぶ基準になります。

キャリアコンサルタントの質が高いと、自分に本当にあった転職先を紹介してくれます。

また、面談などを通して自分で気づかない強みを教えてくれることもあるでしょう。

運営会社の信頼性

運営会社の信頼性も、看護師の転職サイトを選ぶ基準になるでしょう。

転職サイトに登録する時に個人情報を登録しないといけないため、運営会社が正しい情報管理をしていないと情報漏洩の可能性もあります。

確認する点は、プライバシーマークを取得しているかどうかです。

プライバシーマークは、個人情報の扱いが適切かどうかチェックされ問題ないと判断された事業者しか取得出来ません。

そのため、プライバシーマークを取得した転職サイトを選ぶようにしましょう。

看護師がおすすめの転職サイトを使うメリット

看護師転職サイト_メリット

看護師がおすすめの転職サイトを使うメリットは、以下の3つがあります。

看護師が転職サイトを使メリット
  • 自分に合った求人を見つけやすい
  • 転職先の情報を教えてもらえる
  • 様々なサポートを受けられる

自分に合った求人を見つけやすい

看護師が転職サイトを使用するメリットの1つ目は、自分に合った求人が見つけやすいことです。

看護師が転職先に求める内容は、人それぞれです。

例えば、以下のような内容です。

看護師が転職先を求める内容の例
  • 今働いている病院よりも、給料がよい病院で働きたい
  • 残業が多すぎて大変だから、残業がない病院で働きたい
  • パートで働きたい

このように転職先に求める内容は人それぞれなため、自分に合った病院を見つけることは困難です。

看護師の転職サイトでは、条件検索やキャリアコンサルタントが転職のサポートをするため、自分に合った病院を見つけやすいです。

転職先の情報を教えてもらえる

看護師が転職サイトを使用するメリットの2つ目は、転職先の情報を教えてもらえることです。

個人で転職する場合は、努力すれば待遇面などは自分の条件に合った病院を見つけられるでしょう。

しかし、転職先の病院内部の情報を得ることは、なかなか難しいです。

どれだけ待遇面がよくても病院内の人間関係が悪ければ、また退職したいと思うかもしれません。

看護師の転職サイトではキャリアカウンセラーが転職先の職場環境を把握しているので、あなたの希望に合った職場かどうかを教えてくれます。

そのため、職場の雰囲気も踏まえて自分に合った転職先を探すことが出来ます。

様々なサポートを受けられる

看護師が転職サイトを使用するメリットの3つ目は、様々なサポートを受けられることです。

看護師の転職サイトの中には、担当者が面接練習や履歴書の添削などを行ってくれるサイトもあります。

個人では、面接練習などは行えません。

何十人もの転職をサポートしてきた担当者があなたを採用されるために、全力でサポートしてくれます。

看護師がおすすめの転職サイトを使うデメリット

看護師転職サイト_デメリット

看護師がおすすめの転職サイトを使うデメリットは、以下の2つがあります。

看護師が転職サイトを使うデメリット
  • 自分に合わない転職先を紹介される可能性がある
  • 人間関係が合わないこともある

自分に合わない転職先を紹介される可能性がある

看護師が転職サイトを使用するデメリットの1つ目は、自分に合わない転職先を紹介される可能性があることです。

自分の本当に合った病院を紹介されるかどうかは、転職サイトの担当者の能力次第になります。

そのため、能力の低い方が担当者になってしまうと転職が上手くいきません。

相性がよくない可能性がある

看護師が転職サイトを使用するデメリットの2つ目は、担当者の能力がどれだけ高くても、担当者との相性がよくない可能性があることです。

転職サイトを使用するメリットのひとつにキャリアコンサルタントのサポートがあります。

よい転職先を見つけるためには、キャリアコンサルタントの担当者と連絡を密に取らないといけません。

そのため、その方との人間関係が良好でないと、余計なストレスを感じ、転職活動が円滑に進まなくなってしまいます。

担当者が自分の話を聞いてくれないと感じたら転職サイトを変えよう!

先程説明したデメリットを感じた場合は、転職サイトを変えましょう。

転職サイトを変更すれば担当者が変わるため、担当者の能力の問題や人間関係についてのデメリットはなくなります。

おすすめの看護師の転職サイトは様々あるため、自分には合わないと思ったらすぐに転職サイトを変更しましょう。

看護師の転職で失敗しないために知るべき・行うべき3つのこと

看護師転職サイト_知るべきこと

看護師の転職で失敗しないために知るべき・行うべきことは以下の3つです。

失敗しないために知るべき・行うべきこと
  • 残業や人間関係で退職する方が多い
  • 転職理由・譲れないことを明らかにする
  • 転職先を徹底的に調べる

➀残業や人間関係で退職する方が多い

転職で失敗しないために、残業や人間関係で退職する方が多いことを知っておきましょう。

看護師の退職理由は、結婚や出産を除いて残業が多いことや人間関係のストレスなどが多いです。

実際の残業時間や人間関係などは、働いてみないとわかりません。

そのため、給料面だけを重視するのではなく各転職サイトのキャリアコンサルタントの担当者に職場環境について確認することが重要でしょう。

②転職理由・譲れないことを明らかにする

転職で失敗しないためには、転職の理由や譲れないことを明らかにしておきましょう。

せっかく勇気を出して転職しても、同じ理由で転職してしまう方も少なくありません。

自分がなぜ転職したいのかを明らかにし、次に働く病院は自分の条件に合うようにしましょう。

転職活動が長くなればなるほど、転職の理由がブレてきます

転職の理由がブレてしまうと、本当に自分に合った病院で働くことは出来ません。

そのため、転職したい理由を明らかにしブレないようにしましょう。

③転職先を徹底的に調べる

転職で失敗しないためには、転職先を徹底的に調べましょう。

求人情報だけでは、なかなか転職先の内面を知ることが出来ません。

転職サイトの担当者を頼るのももちろんですが、看護師の知人に聞いてみるのもいいでしょう。

転職先を徹底的に調べて、転職後に後悔しないことが大事です。

看護師の転職に関するQ&A

看護師転職サイト_質問

転職をする場合、誰でも不安になり様々な疑問が生まれてくるでしょう。

少しでも安心して転職活動が出来るように、看護師の転職活動で多い代表的な3つの疑問に答えていきます。

Q. 働いて半年ですが転職出来るでしょうか。

もちろんです。

医療業界では看護師不足といわれており、常に病院は看護師を募集しています。

「人間関係が苦しい」「残業が多すぎる」などの悩みを、「看護師にとって当たり前のこと」と諦めることはありません。

残業で心身がきついなら、入院病棟がない病院やクリニックに転職するもいいでしょう。

様々な病院が、あなたを求めています。

あなたが無理をして働いて、業界から去ってしまうことが医療業界の一番の損失なのです。

そのため、半年で転職することも悪いわけではありません。自信を持って転職しましょう。

Q. 美容関係の病院に転職したいのですが、美容関係の病院の求人もあるでしょうか。

あります。

一般的には、美容関係の病院の看護師は給料が高く夜勤がないというメリットがあります。

デメリットは、看護技術の向上が難しいことやキャリアとして見とめられないことなどです。

夜勤がなく給料面がよい病院で働きたい方には、おすすめな病院です。

Q. 複数の看護師転職サイトに登録しても問題ないのでしょうか。

問題ありません。

複数の看護師転職サイトに登録し、自分が使いやすいと思ったり、担当者との相性がよかったりするサイトをメインで使うようにしましょう。

好条件の転職先が決まった場合、他のサイトで転職途中でも理由を説明すれば問題ありません。

複数の転職サイトを利用したほうが自分にあった病院を見つけやすいので、複数の転職サイトを利用することをおすすめします。

まとめ | 看護師転職には転職サイトを使うのがおすすめ

看護師転職サイト_まとめ

看護師専門の転職サイトの概要
  • 個人で転職先を探すよりも自分に合った転職先を見つけやすい
  • おすすめの看護師の転職サイトはひとりひとり異なる
  • キャリアコンサルタントが転職をサポートしてくれる
  • 転職サイトは複数使用しても問題無し

看護師の転職サイトについて詳しく解説してきました。

看護師は、社会にに求められている素晴らしい職業です。

今働いている病院が自分に合っていなければ、自信を持って転職活動をしましょう。

転職サイトの様々なノウハウとネットワークで、あなたの転職活動が上手くいくように手を貸してくれます。

転職サイトの登録は、お金もかかりません。

勇気を持って今回紹介した転職サイトに登録してみましょう。

あなたが今よりも輝ける病院に勤められることを祈っています。

※当記事は2021年11月9日現在の情報をもとにしています

ピックアップ記事

関連記事一覧